• HOME
  • > リフレサロンコンサート
リフレサロンコンサートについて
倉吉市文化活動センターの1階ロビーにて開催。
入場無料。どなたでもご覧いただけます。
ぜひ、足をお運び頂き、素晴らしい音楽をお聴き下さい。
出演規定 アーカイブ


開催報告
佐々木まゆみ-出演者画像
渡邉 芳恵-出演者画像
第32回 佐々木まゆみソプラノ・コンサート
2018年2月1日(木)18:30〜
演奏曲目
  
出演者
Soprano:佐々木まゆみ
Piano:渡邉芳恵
プロフィール
≪佐々木まゆみ(ささき まゆみ)Piano≫Sp
 昭和音楽大学音楽学部声楽学科卒業、同大学音楽専攻科首席修了。修了時学長賞授賞。「バスティアンとバスティアンヌ」バスティアン役、「フィガロの結婚」ケルビーノ役、「イソップ物語」太陽役、「春香」ではタイトルロール好演、新作オペラ「窓」3つ目の窓の女役、「魔笛」ダーメ役、第九ソリスト、ソロリサイタル等開催、山陰の名手出演。06年よりアザレアのまち音楽祭出演など、県内外で精力的に活躍中。とりアートオペラ「魔笛」(2016年)でダーメ役を歌い、好評を得る。これまでに生原幸枝、越賀理恵、田野崎加代、田島祥恒、平野弘子各氏に師事。とっとりの芸術宅配便講師、鳥取オペラ協会会員。

≪渡邉 芳恵(わたなべ よしえ)Piano≫
 国立音楽大学ピアノ教育専攻卒業。尚美学園コンセルヴァトアールディプロマ学科ピアノコース修了。鳥取大学大学院地域学研究科地域創造専攻を卒業。現在、後進の指導の傍ら、県内の多くの合唱団のピアノ伴奏や指導を行う。さらに県内外において、器楽や声楽の伴奏、ピアノソロなど精力的に演奏活動をし、様々なジャンルの共演者との演奏も多い。2009年鳥取オペラ協会主催「フィガロの結婚」では、ケルビーノ役、2011年鳥取オペラ協会主催オペラ「窓」では、3つめの女役として出演。また自身初の作曲作品「朗読とピアノのための『月のうさぎ』」を発表し、好評を得る。音楽による新たな試みに挑戦し続ける中、子供から大人まで音楽に親しむことができる環境づくりを目指し活動している。
 ピアノを三富二葉、故和久利幹子、故ウラジミール竹ノ内、窪田隆、酒匂淳の各氏に師事。声楽を生原幸枝、瀬川武、常松喜恵子の各氏に師事。作曲法を新倉健氏に学ぶ。ピアノグループrelationメンバー。鳥取オペラ協会会員、ピアニスト。

当日の様子

次回以降のご案内






今後のスケジュール
   


ミニギャラリーの使用規定

倉吉市文化活動センター 1階ロビー

中部地域に在住の演奏者(15分程度の演奏が行える高校生以上の方)

毎月1日・15日(平日→18:30から  日曜→14:00から)
※1日・15日が月曜日の場合翌日火曜日開催となります。

独唱 ・ 独奏(ピアノ、木管楽器、打楽器、弦楽器)・連弾(ピアノ1台)
重奏(金管楽器、一部の木管楽器及び打楽器はお断りする可能性があります)

自由(ジャンルは問いません)

15分から20分程度

次の点にご注意ください。
演奏内容によっては、お断りする場合もあります。ご了承ください。
案内表示板、案内状、カタログ、郵送切手等は使用者側でご用意下さい。
その他、当リフレサロンコンサートに関しては、事務局とご相談下さい。

お申し込みや詳細についてのお問合せ、その他については下記までご連絡下さい。
リフレサロンコンサート受付
倉吉市文化活動センター 事務局
〒682-0817 鳥取県倉吉市住吉町77−1 TEL・FAX 0858-23-6095